☆ 第5章  星占いの読み方 (中級編)

2、ディセンダント(DES)

アセンダントも良く聞かない言葉なのにディセンダントって?

それこそ汗がダンダンと出てくるよ。(汗。。。)

そう汗が出てきたら、「 ねぇ、汗かいているわよ! タオルで拭いてあげるわね ♡ 」

それがディセンダントです。

えっ えーーーー!?

全く 何を言ってんだかわかんねぇと思った人 は~い!

はい、わかんなくても進みます。w

汗をかく人・Aさんと拭く人・Dさん。

つまり自分と他人ってことです。

復習をするとアセンダントは、あなたがあなたの個性である

月の感情や、太陽の目的や動機を外に表現する時に使用する媒体でした。

ディセンダントはアセンダントのちょうど反対側に位置し、あなたが他人に求めるものを

表します。太陽は東から昇って西に沈みます。

東から昇る地点が上昇宮であるならば、西に沈む地点は下降宮です。

アセンダント(上昇宮)が自分に意識が向けられるのに対して、ディセンダント(下降宮)は

外に向かっていきます。自分ばかりに意識が向いていると、あの人って自己中ね!って言われて

しまいます。

社会において、自分という個性を表現したい欲求と周りの人たちとも上手に調和していくバランス

を取っていく必要があります。そういった意味で、ディセンダントは成長していく内に後天的に

身に付くペルソナとも言われています。

社会生活を送るようになって周りとの調和を求められるようになって意識する所であり

特にパートナーとの共同生活(結婚)によって認識したりします。

あなたは他人とそしてパートナーとどう関わっていきたいですか。

☆ーまとめー☆

1、ディセンダントの略語 :DES

2、ディセンダントの意味 :下降宮          

3、別の呼び方      :セッティングサイン

4、ホロスコープ上の位置 :一番右(7ハウスのカスプ)

5、方角         :西

6、主張         :私はつながりを持つ

7、認識         :他者認識

8、内容         :他者との協力、調和、関わり合い、周囲に向ける意識

by ふうせん