星占いってどんな種類があるの?

 

ホロスコープ
西洋占星術では最もポピュラーな方法。
ホロスコープとは占う瞬間の星の配置図のことを言います。
生まれた瞬間の星の配置図はバースチャート又はネイタルチャートと言います。
12種類のお部屋(ハウス)に分けられた円の中に10個の天体の配置を描いた図表(チャート)を
もとに読み解く占い。このホロスコープを使う占星術には下記のような種類があります。
 
 
☆ 心理占星術
  
現代占星術の主役。個人の性格や心理傾向を分析することが出来ます。
自分では見えない、見えていない自分を知ることが出来る手段として最適な占術。
なんでこんな行動をしてしまうのか・・・
なぜそう考えてしまうのか・・・
なぜ私は・・・
つい私は・・・
人と違って私は・・・
思わずやってしまいがちな悪いクセや、人から嫌われる行動などを
客観的に理論だてて理解することで、本当の自分を受け入れることが出来、
悩みを解決したり心のバランスを調整するのに役立ちます。
もちろん他にはない自分の優れた才能も改めて認識し、
自信を深めたり進む方向を決めるのにも役立ちます。
 
 
☆ シナストリー占星術
 
リレーションシップの占星術という言い方もあるけど、簡単に言うと「相性占い」です。
相性にも色々あって男女の相性、子供との相性、上司や部下との相性など
男女の相性一つとってもSEXの相性は最高にいいけど、
生き方や趣味趣向はまるっきり合わないとか、
別な言い方をすると、合うとドキドキワクワクして楽しいし
嫌な現実を忘れさせてくれるので恋人としてはバッチリだけど
一緒には生活したくない相手だとか。
その理由やうまく付き合う方法もわかります。
また、前世で出会っていてそのカルマを浄化するために
今世で出会っているという組み合わせなどもあります。
 
 
☆ エレクショナル占星術
 
わかりやすく言ううとタイミング占い
何事をするにもタイミングって大事だったりします。
もう少し待ってやれば、大成功だったのに事を急ぎすぎた。
あの時決断していれば、今頃は大金持ちに・・・
人生には人それぞれの成功に、最も好ましい時期というものがあります。
結婚、離婚、受胎、開店、投資など
 
この好機を先々までより具体的に占うことが出来るのも
占星術ならではの得意とするところです。
 
 
☆ マンデン占星術
 
文字通り「世の中の」占星術です。
心理占星術が個人に対して使う占術でしたが
マンデン占星術は国や政府、世界で起こる出来事、地球、天変地異などを占います。
例えば、尖閣諸島問題における日本と中国の問題とかアメリカ基地移転問題などです。
 
 
☆ リロケーション占星術
 
住む場所が変わることで運勢が変わる。
また、運勢、運気を変えるために場所を変える占術です。
生まれた場所と住む場所が変わる事で、経度と緯度が変わります。
それによって天体のサインやアスペクト(天体同士の角度)は変わりませんが
ハウス(環境)やA.S.C.、M.C.などがズレてきます。
例えば東京と九州(福岡)ですと、緯度が2度
北海道(札幌)と九州(福岡)ですと、緯度が10度違ってきます。
これがブラジルですと地球の裏側になるのでチャートはぐるりとひっくり返ってしまい、
地の底にあった天体が上空へ移動してきてしまいます。
例をあげると、10室(天職の部屋)に土星が入っていて仕事がトラブル続きでうまくいかないので、
場所を移動し10室に木星が入るようにすることで、天体のエネルギーがシフトし仕事が順風に
流れだし、楽に生きられるようになったりします。
 
 
☆ ホラリー占星術
 
ホラリーはオカルトではありません。
それはホラーです。(余談でした)
ホラリー占星術は、相談者が質問をした時のチャートを作り、そこから原因や答えを
導きだす占術です。その原理はどこから来ているのかと言うと、質問をした時(同じ空間)
の中に、その問いへの答えも同じ時(空間)の中にある。という考え方から来ています。
わかりやすく言ううと、チャートで見るタロットカードみたいな占い方法です。
例えば、指輪を無くしました、どこにありますでしょうか? またそれは見つかりますか?
3人の男からプロポーズされました、どの男性を選ぶと幸せになりますか?  などなど
 
 
 
そして、ホロスコープを用いて占う以外の占星術として下記の占いがあります。
 
 
 
 
サビアン占星術
通常ホロスコープを12の部屋に分けるところを、72区分もしくは360度(区分)に細分化し、
その人の人生の目的やテーマなどを見る占い方。
 
 
共鳴占星術 ハーモニクス
 
私たちが生まれた時の天体配置を天空上に記したもの「ホロスコープ」を使って、
占星術ではその人の運命を紐解いていくけど、実はこの天体の配置にも「倍音」は
多く含まれています。しかしふつうの占星術ではなかなかそこまでチェックしません。
その倍音の部分に注目し、ふつうの占星術では読み解けない「隠された運命」を
解読していくのがこの「共鳴占星術」です。
人と人の相性を見るのにも、倍音で読み解いていくと、ふたりの運命が「うまく共鳴するか」
あるいは両者の奏でる運命はどうしても「不協和音になってしまうか」というのを調べることができます。
倍音をベースに、共鳴度を調べる、というのが、この共鳴占星術の基本です。
ミッドポイント
手法的にはハーモニクスと似ている点がありますが、ハーモニクスがサインの特徴で解釈するのに対し、
天体の特徴で判断するという点に違いがあります。特定の点の中間地点から、そこに接触する天体や占星点を調べ、
天体の組み合わせによって状況を判断します。この方法を使うことにより、その人にどのような環境が発生するのか
を見ることができます。
 
by  ふうせん