幼稚園が決まらない、待機児童は深刻です。
そんな社会問題に対しても、星占いは力になることができるのでしょうか?
ふうせんが実際にお会いした、お母さまとの実占例をご紹介します。

 

A: お相手

FU:ふうせん

 

A

子供の将来が心配で・・・

どうなんでしょうか?

 

FU

お子さんの才能は外国語を伸ばすことであったり

海外で生かされる運命にありますよ。

恐らく早くから外国語に興味を持ったり

海外に留学に行きたいって言うと思いますよ。

 

A

あのう・・・実は

子供の幼稚園がなかなか決まらなくって

1年間探し続けていたんですが、

ようやく1名だけ入れて頂ける幼稚園が見つかって

 

そしたらそれがインターナショナル幼稚園で

普通の幼稚園に入れたかったんですけど

1年間待っても空きがなくって・・・

今回ようやく見つかった1名だけなら入園OKですよ

と言って頂けたところがそこだけで・・・

でもそこを断るともうどこも行けないかもしれないと思って

悩んだ末、そこに行かせることに決めたんですけど

それで特殊な幼稚園ですし、大丈夫なのかなあと

心配で御相談しようと思ってたんですが・・・

 

FU

えーーーー!

それ、

それってお母さん、

運命じゃないですか。

 

A

はい

わたしもそう思いました。

わたしが言う前に息子の進むべき道を示されて・・・

そしたら、息子の伸ばす才能と

たまたまというか、仕方なくというか

そこしか選びようがなくって、困りながらも

そこに決めたとこでしたのに、

まあ! びっくりです。

 

FU

良かったですね。

息子さんの未来がとても楽しみですね。

 

A

はい

ありがとうございました。

 

 

その次の日

そのお母さまからお礼のメールが届きました。

「息子の将来がとっても楽しみです。」と

「悩みが今度は未来に広がる楽しみに変わりました。」と

 

 

ほんと良かったですね

久留米のお母さまとお子さんの幸せを

心から応援いたします。

 

がんばってください。

 

by  ふうせん